ブログトップ

花木星ミトン

hanamoku.exblog.jp

『冬の日・・』のフェアアイルベスト 完成

三國万里子さんの『冬の日の編みもの』から
フェアアイルベスト完成しました。

d0220508_15185470.jpg


三國さんのフェアアイル作品が大好きで
個展やご著書で見るのを毎年楽しみにしています。

このベストも、本をひとめ見て気に入って、個展で見てしびれて
絶対に編もう、と決めていました。

編んで作る作り目で何回か編み始めたのですが
どうもうまく行かず・・
今回は、別鎖の作り目から編みはじめることにしました。
そして、せっかく別鎖の作り目をしたので
二目ゴム編み止めでとめました。

着るものを編んで楽しいのは、最後のボタン選び。
ボタンも好きで、地元で開催される骨董市などでこまめに探しています。
けれど、今まで着るものを自分で作るとは思っていなかったので
5~6個揃ったボタンをあまり持っていません。
手持ちの中から、このベストに使えそうなものを並べて・・

d0220508_15291648.jpg


左から二番目の明るい茶色とで迷いに迷って
結局一番左の茶色のボタンをつけました。
好きで集めた素材が、こうして活かせると嬉しいものです。

素敵なベストが完成して、冬の楽しみがまたひとつ増えました。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-07-12 15:32 | 着るもの

きれいな色のモヘアのしましまセーター 完成!

d0220508_9373527.jpg


きれいな色のモヘアのしましまセーター
ようやく完成しました!

身頃と袖が編みあがってから、一年以上も・・。
放置していたわけではなかったのですが
ゴム編みの拾い目を、納得できるまでにすごく時間がかかりました。
それから、ゴム編み止めで止めたかったけれど
モヘアでゴム編み止めがどうもきれいにできなかったり。

拾い目は、はじめに拾おうとしていたところより
一目内側を拾うことで、きれいにできました。

止めは、結局伏せ止めで。
そのほうが、端のラインが整ってきれいだったのです。

ゴム編み止めにこだわらず、適材適所だなあと、勉強になりました。

d0220508_9454619.jpg


着ているときにはあまり目立たない場所ですが
脇の掛け目のラインがすごくかわいいです!

このセーターの編み方、とっても楽しかったです。
残り糸プロジェクトでも、きっとかわいいものができそう。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-03-17 09:48 | 着るもの

カトラリーのミトン

しばらく更新していない間に、春らしい日が多くなってきました。
春は大好きな季節なので、それだけで嬉しいです。
カメラが壊れたり、PCの具合がよくなかったり・・
なんて言い訳はさておき、久しぶりの更新は
『編みものワードローブ』からカトラリーのミトンです。

d0220508_024120.jpg


いつもお世話になっている方が、ご友人にプレゼントされるとの事で
編ませていただきました。
念のため、手のサイズを測ってもらうと
指がすらりと長い!
カトラリーの柄を増やして、長さを調整しました。

毛糸の色も選んでいただきましたが
自分では絶対にしない色合わせが
チョコレートみたいでかわいくて、とっても新鮮でした。


『きょうの編みもの』から編んで、編みかけになっていた
きれいな色のモヘアのしましまセーター。
たまに触ってはいたのですが
ゴム編みの拾い目に、苦戦していました。
ようやく納得のいく感じに目が拾えたので
もう少しで完成できそうです。
今年こそは、春のうちに着られますように。。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-03-08 00:37 | ミトン・手袋

どうぶつミトン 2

d0220508_23462133.jpg


友達のお姉さんのリクエストで
『きょうの編みもの』からどうぶつミトンを編みました。

たくさん悩まれていた色は、結局白黒反転で。

黒と白の編み込みは、失敗してほどくと毛糸が汚くなってしまうので
一発勝負!と気をつけながら編みました。

どうぶつの目のところ、特に気をつけて編みました。
かわいくできてるかしら・・

気に入っていただけますように。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-01-13 23:53 | ミトン・手袋

ねじれ手袋

三國万里子さんの『冬の日の編みもの』
編みたいものがたくさんあったけれど 
まずはこちらから。

d0220508_10312884.jpg


ねじれ手袋を編みました。

指定糸のブリティッシュエロイカを使用。
わたしは手がきついので針は指定より1号上げて
出来上がりサイズは本の指定にぴったり!でした。

カフではじまったねじねじが
つながって変化して指先まで・・
ずーっと編み続けたい、楽しい手袋でした。

久しぶりのひとり旅の間
新幹線の中でも、宿についてもずーっと編んでいました。
どこにいてもやることはおんなじだなあ、と思いながら。

d0220508_1039181.jpg


本にあった“置けば立ちそう”のコメントを読んだら
やっぱり立たせてみたくなりました。
自力では立てなかったのですけれど
色々仕込んで、立たせて撮影^^
サボテンみたい。。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-01-09 10:42 | ミトン・手袋

ひだまり商店さんでの販売 終了しました

d0220508_21571435.jpg


あけましておめでとうございます。

お知らせが遅くなってしまいましたが
ひだまり商店さんでの展示販売が終了しました。

ミトンを手にとってくださったお客様
ありがとうございました。

期間中、お店に伺うことができなかったのですが
ひだまり商店さんがこまめに連絡を下さったおかげで
家にいながらにしてお店にいるような楽しい気分でした。

取り扱ってくださったひだまり商店さん
ひだまり商店さんとのご縁をつないでくださった
カメラマンの√SUN!新井春衣さんに
心からの感謝を捧げます。ありがとうございました!

昨年、今までの作品を記録しておきたくて
春衣さんに撮影をしていただきました。
この時撮っていただいた写真はまだ出し惜しみしているのですが 笑
まだblogに載せていないミトンもいくつかあるので
少しずつ載せて行きたいと思っています。

今年も楽しむ事を忘れずに
編み続けていきたいです。
マイペースの更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


上の写真は京都のボタン屋さんidolaでいただいた
19周年記念の和三盆のお菓子。
糸巻きの形が、手芸好きにはたまりません。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-01-07 22:03 | おしらせ

ひだまり商店

さいたま市浦和区のひだまり商店さんで
ミトンの展示販売をしていただいています。

ひだまり商店さんに行くと
おばあちゃんちの近所の商店に行ったような
懐かしい気持ちになります。
古いものを丁寧に、大切に扱われているからでしょうか。

個人的には
北浦和は高校3年間を過ごした思い出深い街で
じぶんの作ったものをあの街に置いていただいているのが
とっても不思議な感覚です。

月日が経っても
作りたいという気持ちはあの頃と変わっていなくて
どうしたらいいのかわからなくなって
何も作れなくなった期間もあったけれど
今、やっと当時の気持ちを
編みものという方法で少しずつ表現できるようになってきたのかなと思います。

この冬の展示販売は、これで最後になります。
お近くの方、ご都合が合えばぜひ足をお運びください。


ひだまり商店
さいたま市浦和区北浦和2-11-22
火・水・木・金 11:00open
[PR]
# by hanamokusei | 2012-12-12 20:37 | おしらせ