ブログトップ

花木星ミトン

hanamoku.exblog.jp

ポストカード

d0220508_10394154.jpg


ポストカードを作りました。


美術館に行ったときとか、旅先でとか
ちょくちょくポストカードを購入します。

決まった形の中に、世界があるものが
すきなのですよね。

昔は小劇場のお芝居が大好きで
頂いた案内はがきなんかも、今でも大切にとってあります。


いつか、自分の編んだものをポストカードにしてみたいなと思っていて
やっと実現しました。
写真は√SUN!新井春衣さんに撮っていただきました。
印刷も、想像以上に素敵に仕上げていただいて
とってもよいものが出来上がりました。

イベント出店時などに、ミトンと一緒に持っていきます。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-10-25 10:38 | おしらせ

ポンポンアクセサリー

バザーに出品するためにポンポンアクセサリーを作りました。
友人たちと流れ作業で、わたしは毛糸をポンポンメーカーに巻いてベースを作る係。
切りそろえたり、裏に当てる革を切ったりと
皆で力を合わせて作りました。

一人でもくもくと編む時間も大好きなのですが
こんな風に井戸端会議しながら手を動かすのも楽しいですね。

てんとう虫のブローチ
d0220508_2251478.jpg


お花のヘアゴム
d0220508_2253979.jpg

d0220508_2255880.jpg


箱にぎっしり詰まった姿がとってもかわいい♪
d0220508_2261344.jpg



メリノウールや、シェットランドウールをふんだんに使った
かなり贅沢なポンポンです。

売り上げは、東日本大震災の被災地を支援する活動に使っていただけるそうです。
偶然にも、父の出身地で活動をされているとのことなので
私情も入って、心をこめて作りました。

少しでもお役にたてますように。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-10-17 19:42 | そのほか

星のミトン

d0220508_2273231.jpg


星のミトン ベガ(紺色×レモンイエロー)

星の総柄ミトンを編みました。
指の付け根で柄が途切れないように
ちょっとだけ工夫しました。

いつものミトンよりも、少し大きめです。

このほかに
星が水色のスピカ
星が赤のアンタレス があります。


いつものミトンたちに、このミトンも加わって
12月に展示販売させていただく予定です。
詳細が決まりましたら、お知らせしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-10-11 12:10 | ミトン オリジナル

こども用棒針

東京駅近くの『KITTE』に移転した毛糸のお店MOORITさんの展示
『Spinning Tokyo ! ~晴れときどき糸紡ぎ~』を
見に行ってきました。

予定が合わせられず、実演のある日に行けなかったのが残念。
羊一頭分の毛、思ったよりも長くて迫力がありました。

この展示をされていたカカラウールワークスさん
実店舗をオープンされるとのこと。
我が家からは比較的行きやすい場所で嬉しい。今から楽しみです。

MOORITさんには素敵な毛糸がいろいろと置いてあるのですが、
編むものが決まっていないと何玉買えば良いか決められない・・。
なので、ふらっと立ち寄ってもなかなか毛糸が買えなくて。
お店オリジナルのキットが何種類かあるのですが
もっと種類が増えたらその場で編みたいものが決められて嬉しいなと思いました。

そんなこんなで、家に連れて帰ったのがこちら。

d0220508_1545193.jpg


こども用の棒針と、ボール状のトップがかわいいニット用待ち針。
必要に迫られていない、こんなニット道具を買うのが楽しい。
次に着るものを編むときまで、この待ち針は箱から出さずに眺めていようと思います♪
[PR]
# by hanamokusei | 2013-07-15 06:35 | 道具

ひだまり商店さんでの販売 終了しました

d0220508_21571435.jpg


あけましておめでとうございます。

お知らせが遅くなってしまいましたが
ひだまり商店さんでの展示販売が終了しました。

ミトンを手にとってくださったお客様
ありがとうございました。

期間中、お店に伺うことができなかったのですが
ひだまり商店さんがこまめに連絡を下さったおかげで
家にいながらにしてお店にいるような楽しい気分でした。

取り扱ってくださったひだまり商店さん
ひだまり商店さんとのご縁をつないでくださった
カメラマンの√SUN!新井春衣さんに
心からの感謝を捧げます。ありがとうございました!

昨年、今までの作品を記録しておきたくて
春衣さんに撮影をしていただきました。
この時撮っていただいた写真はまだ出し惜しみしているのですが 笑
まだblogに載せていないミトンもいくつかあるので
少しずつ載せて行きたいと思っています。

今年も楽しむ事を忘れずに
編み続けていきたいです。
マイペースの更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


上の写真は京都のボタン屋さんidolaでいただいた
19周年記念の和三盆のお菓子。
糸巻きの形が、手芸好きにはたまりません。
[PR]
# by hanamokusei | 2013-01-07 22:03 | おしらせ

ひだまり商店

さいたま市浦和区のひだまり商店さんで
ミトンの展示販売をしていただいています。

ひだまり商店さんに行くと
おばあちゃんちの近所の商店に行ったような
懐かしい気持ちになります。
古いものを丁寧に、大切に扱われているからでしょうか。

個人的には
北浦和は高校3年間を過ごした思い出深い街で
じぶんの作ったものをあの街に置いていただいているのが
とっても不思議な感覚です。

月日が経っても
作りたいという気持ちはあの頃と変わっていなくて
どうしたらいいのかわからなくなって
何も作れなくなった期間もあったけれど
今、やっと当時の気持ちを
編みものという方法で少しずつ表現できるようになってきたのかなと思います。

この冬の展示販売は、これで最後になります。
お近くの方、ご都合が合えばぜひ足をお運びください。


ひだまり商店
さいたま市浦和区北浦和2-11-22
火・水・木・金 11:00open
[PR]
# by hanamokusei | 2012-12-12 20:37 | おしらせ

はなのわミトンSサイズ

シェットランドヤーンでちまちま編んでいるはなのわミトン
前回は少し大きめを意識して編んでみたのですが
今回は自分の手にぴったりのサイズで編んでみました。

d0220508_1032176.jpg


見た目には、あんまり変わりないのですが・・
着用した感じは結構違います。
手って、触れてたくさんのものを感じることのできるところだから
サイズ感にもこだわりたいなと思います。
でも、ひとりひとりそれぞれ手の形が違って
皆にぴったりというのはなかなか難しいです。。

先日、お友達が、イタリアの手袋屋さんの話を聞かせてくれました。
それはイタリアだけに、革の手袋屋さんなのですが
素敵なクッションの上に手を乗せていると
店員さんがいろんな手袋を次々に試着させてくれるのだとか。
それはそれはうっとりだろうなあー。
そんな毛糸の手袋屋さんになりたいなあと、夢を膨らませてしまいました。
[PR]
# by hanamokusei | 2012-09-19 10:12 | ミトン オリジナル