ブログトップ

花木星ミトン

hanamoku.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヨーロッパのメルスリー展

rytasさんの実店舗で開催中の、ヨーロッパのメルスリー展に行ってきました。

ボタンやチロリアンテープ、レースなど、カワイイものがたくさん!
かなり盛り上がりました。

ボタンは骨董市で購入することが多いのですが
骨董市に行ったからといって、そうそう素敵なものばかりに出会えるものでもありません。

rytasさんのこの展示は、隅から隅まで欲しいものばっかりで
いったい骨董市何年分があそこに並んでいるんだろう・・
ほんとうに大好きなお店です。

普段はかなり財布のヒモが固いわたくしですが
ビンテージボタンを目の前にすると、人が変わったようになります。
自分でもわかっている、わかっているので
この日はきっちり予算を決めていきましたよ。

じっくり選んだボタンはこちら。

色の組み合わせがとってもかわいいこの子たち。
直径15mmくらい。
d0220508_1064547.jpg


シートについている状態もまたたまらないこの子たち。
1辺が1cm位なのですが、その小さい中にこまかーい格子状の線が入っています。
つやっつや。
d0220508_107523.jpg


そして、雪みたいな花みたいな、可憐なこの子たち。
直径8mmくらいで、小ささが魅力を倍増させています。
d0220508_1072118.jpg


みんなうちに来てくれてありがとう!

どれも、ニットキャップにつけるイメージで選びました。
これから夏ですが、編みますよ~、冬ものを。
[PR]
by hanamokusei | 2012-05-25 10:12 | ボタン

模様編500と模様編880

GWに実家にて宝探ししてきました。
今回のお宝はコチラ。

d0220508_9255224.jpg


模様編500の方は今でも売っている本。
模様編880は昭和45年に発行された本のようです。
両方とも日本ヴォーグ社のもの。

編んでみたくて、海外のサイトで編み図を探しまわっていたアランの模様
500の本にしっかり載っていた。。灯台元暗し。

昔の本はかぎ針編みの割合が多いように思います。
そしてアフガン編みも必ず載っている。
棒針・かぎ針・アフガンの3本だてが標準だったみたいです。
アフガン編みはいつ置き去りにされてしまったの~?

棒針編みが一番好きですが
アフガン編みにも挑戦してみたくなってきました。
[PR]
by hanamokusei | 2012-05-15 09:34 | 編みものの本・資料