ブログトップ

花木星ミトン

hanamoku.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ケーブルの髪結び帽子 完成

ケーブルの髪結び帽子が完成しました。

d0220508_15192569.jpg


おばあちゃんぽいという家族のひと言が気になって
結局トップにスコーンのかわりにポンポンをつけました。
少しは若返ったかしら。。

d0220508_15212459.jpg


迷いに迷ったボタンは、こんなシンプルなものにしました。
写真にうまく撮れなかったのですが
透明のボタンの中に、白い花模様が入っているので
濃い色のキャップの中で浮かびあがってかわいいです。

このボタンは日暮里のオントラベリングさんで購入したもの。
ボタンは少しずつですが骨董市などで集めているので
いずれご紹介したいです。


肝心のとじですが
模様の部分はメリヤスはぎ、ベースの部分は裏メリヤスはぎになるように
やってみました。
とじたところがどうしてもへこんでしまうけれど
はじめてにしてはまあまあうまくできました。

d0220508_1527495.jpg


反省点。
編み終わりを伏せ止めにするのですが
何も考えないで表編みの伏せ止めにしてしまいました。
裏メリヤス編みベースなのだから
裏編みの伏せ止めにしたほうがきれいだったと思います。
[PR]
by hanamokusei | 2011-07-22 15:28 | ニット帽

アランのカーディガン 後ろ身頃完成

d0220508_20441858.jpg


アランのカーディガンの後ろ身頃が編み終わりました。
やっぱり少し細身になりましたが
小柄な自分にちょうど良いサイズになることを祈りつつ
このまま進んでいきます。
(ちいさかったら、スチームアイロンで・・・)
長さはほぼぴったり編めました。

いくつか変更したところがあるので、書き留めておきます。

・指でかける作り目→ひと目ゴム編みの作り目に変更。
 鎖から拾ってメリヤス編みを3段(表・裏・表)。
 4段目で裏を見ながらゴム編みにするための操作をしますが
 このとき編んでいるのが2段目にあたります。
 ねじりゴム編みなので、裏編み(表から見て表目)の時にねじり目にしました。

・ゴム編みから本体にうつるときに、針を8号から12号に替えるのですが
 12号に替えながら交差を入れていくのが困難だったので
 ゴム編みの指定段数を編んだ後に
 12号針に替えて模様編みの準備を2段編みました。
 模様編み1段目が表目の列は表目、裏目の列は裏目で編みました。

・編み終わり、伏せ止めをする部分と目を休めておく部分があるのですが
 止めることはせずに、写真の通り3段ほど『捨て編み』をしました。
 
 これは、師匠が機械編みから編み物を始めていて
 機械編みの人ならではの処理の仕方なのではないかな?
 と推測しています。
 とりあえず、捨て編みしておいて~と言われましたので
 この先の作業は未知の世界です。
 ミトンやキャップでは止めとかはぎなんてほとんどないので
 どんな作業が待っているのか、今から楽しみです。

 おまけ。
 
d0220508_2113588.jpg

 

 写真右は最近師匠から譲ってもらった古い資料。
 いかにも昭和!昭和大好きなので、とってもときめきました。
 写真左も、これまたわたしが編み物を始めたいと言ったときに
 師匠がプレゼントしてくれた本です。
 とっても使えます。
 
 さて、次は前身頃。頑張ります。
 
[PR]
by hanamokusei | 2011-07-18 21:03 | 着るもの

カーディガンの作り目

梅雨明け、夏本番!ですが、まだまだウールを編み続けます。
カーディガン、ゆっくりですが編み進めています。

まずは作り目。

指でかける作り目をして編み始めたのですが
イマイチ目が揃わないのです。
細い毛糸の時はあんまり目立たないのですが
ざっくり太糸は荒が目立ちます・・。

思い切って、針を抜いて・・・

d0220508_2304673.jpg


編みなおしました。
師匠推奨の、鎖を拾うゴム編みの作り目。

d0220508_232654.jpg


うん、こっちの方がきれい~。
今回はこれで行きます。
[PR]
by hanamokusei | 2011-07-09 23:03 | 着るもの