ブログトップ

花木星ミトン

hanamoku.exblog.jp

カテゴリ:着るもの( 15 )

三國万里子さん『編みものともだち』から すずらんのショール 完成!

d0220508_14168.jpg


三國万里子さんの『編みものともだち』から
すずらんのショール 完成しました。

ゆっくりじっくり編んでいて
編み始めてから半年位かかってしまいました。


d0220508_14122166.jpg

すずらんの模様、ふっくらさせるのが難しかった!
わたしの場合、掛け目がすずらんの右にあると
すずらんがぺっちゃんこになってしまう傾向があり
掛け目がすずらんの左にあるものはわりとふっくら編めて
大きさにかなり差が出てしまうのです。
途中で気がついて、なるべく揃うように意識しながら編みました。


d0220508_1414879.jpg

そして、難しいと評判の、模様D。
真っ暗闇の中をさまよっているような感じでした。
一応は法則をつかんだつもりになって
編み図がなくなる99段目から138段目を
なんとか迷子にならないようにと
慎重に慎重に編みました。

やっとこさ139段目に到着!と思って確認すると
到着したのは4段先の143段目。。
編み方を間違えてはいなかったので結果オーライですが
全然理解はできていなかったみたいです・・。
理解はできていなかったものの
こんな複雑なレースを編めたという達成感でいっぱいです。


このショール、プレゼントにしようとして編んでいたのですが
実際に羽織ってみると、とってもかわいくて、軽くて、暖かくて
・・・お別れできる自信がありません。。
でも、編むのが本当に楽しかったから
もう一枚編んでもいいかな。
喜んでもらえるといいなと思います。


使用糸:オステルヨートランド ヴィシュ ライトグレー(指定糸) 290g
[PR]
by hanamokusei | 2014-09-17 14:19 | 着るもの

『冬の日・・』のフェアアイルベスト 完成

三國万里子さんの『冬の日の編みもの』から
フェアアイルベスト完成しました。

d0220508_15185470.jpg


三國さんのフェアアイル作品が大好きで
個展やご著書で見るのを毎年楽しみにしています。

このベストも、本をひとめ見て気に入って、個展で見てしびれて
絶対に編もう、と決めていました。

編んで作る作り目で何回か編み始めたのですが
どうもうまく行かず・・
今回は、別鎖の作り目から編みはじめることにしました。
そして、せっかく別鎖の作り目をしたので
二目ゴム編み止めでとめました。

着るものを編んで楽しいのは、最後のボタン選び。
ボタンも好きで、地元で開催される骨董市などでこまめに探しています。
けれど、今まで着るものを自分で作るとは思っていなかったので
5~6個揃ったボタンをあまり持っていません。
手持ちの中から、このベストに使えそうなものを並べて・・

d0220508_15291648.jpg


左から二番目の明るい茶色とで迷いに迷って
結局一番左の茶色のボタンをつけました。
好きで集めた素材が、こうして活かせると嬉しいものです。

素敵なベストが完成して、冬の楽しみがまたひとつ増えました。
[PR]
by hanamokusei | 2013-07-12 15:32 | 着るもの

きれいな色のモヘアのしましまセーター 完成!

d0220508_9373527.jpg


きれいな色のモヘアのしましまセーター
ようやく完成しました!

身頃と袖が編みあがってから、一年以上も・・。
放置していたわけではなかったのですが
ゴム編みの拾い目を、納得できるまでにすごく時間がかかりました。
それから、ゴム編み止めで止めたかったけれど
モヘアでゴム編み止めがどうもきれいにできなかったり。

拾い目は、はじめに拾おうとしていたところより
一目内側を拾うことで、きれいにできました。

止めは、結局伏せ止めで。
そのほうが、端のラインが整ってきれいだったのです。

ゴム編み止めにこだわらず、適材適所だなあと、勉強になりました。

d0220508_9454619.jpg


着ているときにはあまり目立たない場所ですが
脇の掛け目のラインがすごくかわいいです!

このセーターの編み方、とっても楽しかったです。
残り糸プロジェクトでも、きっとかわいいものができそう。
[PR]
by hanamokusei | 2013-03-17 09:48 | 着るもの

フェアアイルベスト 完成

三國万里子さんの『きょうの編みもの』から
フェアアイルベスト、完成しました!

d0220508_212544.jpg


スティークを切った後は目を拾って、ゴム編みを編んで
それからフリンジ状になった糸の始末とスティークの始末。
初めてのことばかりで、とっても楽しかったです。

まだ水通しをしていないのですが
肌寒い日が多いのでちょくちょく着てみています。
着るのが難しそうな色だと思っていましたが
とっても着やすいし、鮮やかな色で着ていても嬉しくなります。
意外にも、周りの人からも好評です♪

大切に着て行きたいと思います。
[PR]
by hanamokusei | 2012-04-23 21:04 | 着るもの

フェアアイルベスト 身頃完成

フェアアイルベストの身頃が編み終わりました。
このままだと大きな袋のような物体です。

d0220508_20571843.jpg


スティークを切る事で、衿ぐり・袖ぐりが現れてベストの形になるらしい。
切らない事には始まらないらしい。

ですが、このベストを編んでいてわたしは気がつきました。
それは・・・毛糸を切るのが苦手!
スティーク以前の問題で
多色の編み込みをするにはしばしば糸を切るわけです。
編みものは失敗しても取り返しがつくという認識で
今まで編んできたのですが
多色の編み込み・スティークありのベストときたら
やり直しはできないという感覚です。
だって間違えてほどこうものなら
短い毛糸の山ができてしまうんですから。。

でも、切らなくちゃ始まらないのでここを・・
d0220508_215324.jpg


切ります。
d0220508_215442.jpg


カッターボードをはさんで少しずつ。大事なところまで切らないように。
[PR]
by hanamokusei | 2012-04-18 21:10 | 着るもの

フェアアイルベスト

編みたい編みたいと、かれこれ2年位言い続けていたフェアアイルベスト。
たくさんの資料を読んで、頭でっかちになっていましたが
おもーい腰を上げてようやっと編み始めます!

パターンはやっぱり三國万里子さんの『きょうの編みもの』から。

写真でみるととっても個性的な色遣いで
頑張って編んでも着られないかな・・と思っていたのですが
実際の毛糸は思ったより落ち着いた色合いです。
黄色とエメラルドグリーンのパキっとした色が
このベストに元気な印象を添えてくれそうです。
この色使いのさじ加減がほんとうにすばらしいです。

d0220508_21581776.jpg


編む準備として、必ず糸巻き器で巻きます。
この道具、その名も『まきまき』。

d0220508_2223424.jpg


師匠が機械編みをするので、子供の頃よくまきまきを手伝いました。
途中で結び玉があると機械を通らないので
結び玉がないかどうかのチェックするためです。

編んでいる途中で結び玉が出てくるととっても悲しいので
手編みでも巻きなおす事が習慣になっています。
今回結び目で分けた毛糸はこのくらい。

d0220508_2271726.jpg


フェアアイルなので、この分量で足りる部分に使うことができます。
ミトンを編むときには、親指を編むのに使ったりもします。

d0220508_2251818.jpg


巻きなおした毛糸を並べると、やる気がむくむくと。
さあ、編むぞー!
[PR]
by hanamokusei | 2012-04-06 22:13 | 着るもの

きれいな色のモヘアのしましまセーター③

しましまモヘアセーターの続きです。

編みあがった袖と身頃を並べて完成をイメージ。
画像のようにつなげて輪に編んでいきます。
完成をイメージするために、裏返して写真をとりましたが
編む時は表を見て編みます。

d0220508_922665.jpg


編んでいるとき、今どこだ~??と混乱してしまうことしばしば。
段数マーカーでメモをつけて、編んでいきました。
見苦しいですが、こんなかんじです。

d0220508_941449.jpg


輪編みがだいたい終わって裏返したところ。

d0220508_944885.jpg


きれいな色で、表ももちろんかわいいのですが
この、裏を使うというのが相当すてきです!
裏返すだけでぐっと、ありきたりではない感じに。
色が切り替わるところの、裏目の点々が効いています。

キッドモヘアファインは25g巻きで
ピンク(5)の本に載っている使用量も25g。
足りなくなるかな?と思ったけれど、とりあえず1玉だけ購入しました。
4本どりにする時に、1g単位で量れるデジタルスケールで量りながら
だいたい6gずつに分けて切ったのですが
それだとぴったり分けられていなくて
最後の2段で2本の糸が終わってしまいはらはらしました。
最後は残った糸を少しずつ繋いで、どうにか1玉で編みおわりました。

0.1gまで量れるスケールが欲しいな、なんて
余計な物欲が生まれました。。

あとはゴム編みを編んで完成!
もう少しです~。
[PR]
by hanamokusei | 2012-01-12 09:26 | 着るもの

きれいな色のモヘアのしましまセーター②

しましまモヘアセーターの袖ができました。
さあ、この後は身頃とつなげてぐるぐる編んでいきます。

d0220508_15442398.jpg

[PR]
by hanamokusei | 2012-01-05 15:45 | 着るもの

きれいな色のモヘアのしましまセーター

あけましておめでとうございます。

昨年は、編みものを中心に楽しい事がたくさんあって
とっても充実した一年でした。
今年も楽しむ事を忘れずに
丁寧に編む事を積み重ねていきたいと思います。
そして、今年こそはフェアアイルのベストに挑戦したいです。
今年もよろしくお願いいたします!


さて、年末年始。
ミトン用の毛糸の在庫がなくなってしまったので
来冬までに編もうと思っていたウェアにとりかかりました。

三國万里子さんの『きょうの編みもの』から
きれいな色のモヘアのしましまセーター。

端での掛け目、中心での減目を繰り返す事で
編地がV字になっていくのが楽しいです。
糸も透明感があって、とってもきれい。
色の組み合わせも絶妙で
15号針で編むので意外とすいすい進みます。

三國さんデザインのニットを編むのはわたしにとって娯楽です。
いつも同じような言葉しか浮かばない自分のボキャブラリーのなさが悲しいのだけれど・・
編んでいて楽しくて、そして編みあがりがとっても楽しみなのです。

身頃がこんな感じに編みあがりました。
この後、両袖を編んで、身頃と続けて輪で編んでいきます。
ふわっふわです!

d0220508_1821537.jpg

[PR]
by hanamokusei | 2012-01-04 18:23 | 着るもの

できたできた!!!アランのカーディガン

アランのカーディガン、できました~!!
こんな感じです。

d0220508_189963.jpg


初ウェア、達成感でいっぱい。
よくやった、自分!

どんなボタンをつけるか悩んだのですが
三國さんへのおかしいほどの憧れと尊敬を隠すことなく
本と同じような配色のボタンに決めました。
(本の写真がかわいすぎて、これ以外のボタン思いつかなかった・・)

三國さんの新しい本の発売に、編みあがりなんとか間に合いました。
foodmoodのHPに三國さんからのメッセージも発表されて、
いよいよ今週中には新刊が発売とか。
amazonに予約を入れているので
毎日わくわくドキドキしながら到着を待っています。


カーディガンのとじ・はぎは
その場その場で臨機応変にやるしかなくて、
本に細かい方法が載っていないのも納得でした。
とっても新鮮で、勉強になりましたが
一着ではとても学びきれない。
毎冬一着はウェアを編んで
とじはぎも練習していきたいです。


ああ、本当に楽しかった。
教えてくれた師匠、ボタンでお世話になった姉さん。
ありがとうございました!
[PR]
by hanamokusei | 2011-09-12 18:17 | 着るもの